トップ関連情報

HOME本当に効果があるのか

最終更新日:2017/09/05

本当に効果があるのか

女性の脚

部分痩せをシーラインで受けてみたいと考えたとき、気になるのかその効果なのではないでしょうか。シーラインは、エステの痩身施術の中では料金が高額に設定されていることが多く、それだけに、効果が得られる可能性が低いのであれば、受けたくないと考えて当然です。それではまず、シーラインで皮下脂肪を撃退することができる原理から、シーラインの効果について考えてみることにしましょう。
シーラインはハイフに分類される痩身マシンで、ボディとフェイシャルに対応することができるという特徴を持っています。シーラインは、高密度の超音波を脂肪細胞に送り込み、脂肪細胞内で熱を発生させて燃焼して行くという原理で行われます。これにより、気になる部分の皮下脂肪をピンポイントで狙い撃ちすることにより、部分痩せ効果を期待することができます。また、シーラインは部分痩せを希望する部位に合わせて出力数を調節することができますので、ほぼ全身に対応することができるというメリットを持っています。
そして、フェイシャルケアに於いては、皮下のコラーゲン生成効果を期待することができるため、エイジングケアを行いたいという方にもおすすめです。このように、シーラインの痩身原理だけを見る限りでは、これで痩せないはずがないという確信を持つことでしょう。ですが、シーラインによる痩身は、皮下脂肪の種類によって効果の現れ方が異なるという特徴を持っているため、皮下脂肪の種類によっては、なかなか効果が現れないということも実際にあるようです。
では、シーラインで効果が現れやすい皮下脂肪とそうでない皮下脂肪とは、いったいどのようなタイプの脂肪なのでしょうか?まず、シーラインで公が現れやすいのは、ついてからあまり時間が経っていない、比較的柔らかい皮下脂肪です。
そして、燃焼に時間がかかるのは、つき始めてから長い時間が経過し、脂肪や老廃物が塊になってしまったセルライトの状態です。セルライトが多い部位であっても、根気強くシーラインを受け続けて行けばセルライトを分解して体外へ排出させることは可能ですが、セルライトのつき具合によっては長時間を必要とし、効果が現れにくいと感じることもあるようです。
このようなセルライトの状態になってしまった皮下脂肪であれば、シーラインではなくウルトラハイフのほうが適している可能性がありますので、この部分についてはエステでカウンセリングを受ける際に、担当者に直接確認してみると良いでしょう。

一覧はこちら

銀座の美容整形ランキング

TOP